セレクトボックスのコンテンツフィールドに値を一括設定できる「SelectBoxBulkSetterプラグイン」

Movable Type 7のセレクトボックスのコンテンツフィールドの値を一括設定できる「SelectBoxBulkSetterプラグイン」を公開します。

この記事は 「Movable Type Advent Calendar 2020」、23日目の記事です。

1.はじめに

コンテンツタイプ作成で、コンテンツフィールドのセレクトボックスに値を設定する作業があると思いますが、「都道府県」など選択項目の多いメニューがある場合、手作業でひとつずつちまちま設定するのは大変では?という発想から作りました。

本業の方が超多忙で時間がとれず、ギリギリの完成になってしまいました。

需要があるかわかりませんがとりあえず。

2.機能

  • セレクトボックスの「選択状態」「名前」「値」を、プラグイン設定画面のテキストエリアから一括設定できます。
  • サイト別に内容を変更することができます。

3.プラグインのダウンロードとインストール

下記のリンクよりプラグインのダウンロードできます。

SelectBoxBulkSetter_0.01.zip

ダウンロードしたアーカイブを展開し、MTのpluginsディレクトリにSelectBoxBulkSetterフォルダをアップロードします。

システム管理画面の「設定」→「プラグイン」でSelectBoxBulkSetterが表示されればOKです。

4.使い方

サイト管理画面の「設定」→「プラグイン」→「SelectBoxBulkSetter」→「設定」に下記のフォーマットでデータを設定します(当初CSVを検討していましたが間に合わないので)。

"checked"が選択状態、"label"が「名前」、"value"が「値」です。選択状態は空("")または1("1")のみ設定可です。

[{
  "checked": "",
  "label":"北海道",
  "value":"1",
},{
  "checked": "",
  "label":"東京都",
  "value":"2",
},{
  "checked": "",
  "label":"愛知県",
  "value":"3",
},{
  "checked": "",
  "label":"大阪府",
  "value":"4",
},{
  "checked": "",
  "label":"福岡県",
  "value":"5",
}]

設定後、コンテンツタイプ設定画面で「カスタムセレクトボックス」をコンテンツフィールドにドラッグ。

設定した値が反映されます。

(クリックで拡大)

5.その他

事前に値を設定したプラグイン「DefinedSelectBoxプラグイン」も作りました。

DefinedSelectBox_0_01.zip

こちらは「都道府県」「職業」「業種」が予め用意されています(カスタマイズ不可)。

6.宣伝

コンテンツタイプをまとめて設定・管理したい場合は、「CSVContentTypeImExporterプラグイン」をご利用ください。

Comments [0] | Trackbacks [0]

bashで文字列の長さを調べる方法

December 7,2020 12:03 AM
Category:[bash]
Tag:[Linux]
Permalink

bashで文字列の長さを調べる方法を紹介します。

1.問題点

bashで変数に文字列を設定しました。

#!/bin/bash
 
foo=123456

この変数fooの文字列長を調べたいのですが、方法がわかりません。

ということで、bashで文字列の長さを調べる方法を紹介します。

2.文字列の長さを調べる

文字列の長さを調べるには下記のようにします。

${#変数名}

前述の例であれば下記のように記述します。

#!/bin/bash
 
foo=123456
echo ${#foo}
Comments [0] | Trackbacks [0]

bashで数値を判定する方法

December 2,2020 11:55 PM
Category:[bash]
Tag:[Linux]
Permalink

bashで数値を判定する方法を紹介します。

1.問題点

bashの標準入力で数値の標準入力を受け付けるスクリプトを作りました。

#!/bin/bash
 
read -p "> " data
echo $data

このスクリプトで数値以外の文字が入力された場合のチェック方法がわかりません。

ということでbashで数値を判定する方法を紹介します。

2.数値を判定する

数値を判定するには、exprコマンドを利用します。

#!/bin/bash
 
read -p "> " data
 
if expr "$data" : "[0-9]*$" >&/dev/null; then
    echo "number:$data"
else
    echo "not number"
fi

または

#!/bin/bash
 
read -p "> " data
 
if [[ "$data" =~ ^[0-9]+$ ]]; then
    echo "number:$data"
else
    echo "not number"
fi

3.参考サイト

参考サイトは下記です。ありがとうございました。

シェルスクリプトで数字かどうか判断する方法(exprだけじゃない)

Comments [0] | Trackbacks [0]
 1  |  2  |  3  |  4  |  5  | All pages