Pythonで"Hello World"を出力する方法

February 27,2019 12:03 AM
Category:[Python]
Tag:[Python]
Permalink

Pythonで"Hello World"を出力する方法を紹介します。

1.はじめに

Pythonでプログラミングしてみました。

ということで、手始めに"Hello World"を出力する方法を紹介します。

2."Hello World"を出力する

"Hello World"を出力するにはprint文を用います。

test.pyというファイルを作成し、下記の1行を記述します。

test.py

print "Hello World!"

文末のセミコロンは不要です(セミコロンがあっても問題ありません)。

これで、

$ python test.py

と実行すれば、

Hello World!

が出力されます。

Comments [0] | Trackbacks [0]

MT7テンプレート作成画面に表示される「コンテンツタイプ」「コンテンツフィールド」の意味

February 21,2019 12:03 AM
Category:[テンプレート]
Tag:[MovableType, Template]
Permalink

MT7テンプレート作成画面に表示される「コンテンツタイプ」「コンテンツフィールド」の意味について調べてみました。

1.問題点

コンテンツタイプ関連のテンプレートモジュールを作成しようと思い、テンプレート一覧画面上部にあるプルダウンから「テンプレートモジュール」を選択し、「新規作成」をクリック。

右サイドバーに「コンテンツタイプ」「コンテンツフィールド」のフィールドがそれぞれ表示されます。

「コンテンツタイプ」フィールドには下記の情報が表示されます。

  • 名前
  • ID
  • ユニークID

「コンテンツフィールド」フィールドには下記の情報が表示されます。

  • 名前
  • ID
  • ユニークID
  • 種類

ユニークIDはワンクリックでコピーもできるようになっています。

が、この2つのフィールドの利用方法が分かりません。

プルダウンを選択したあとテンプレートを保存しても、元のデフォルト値に戻ってしまうようです。

この表示はシステムテンプレートやウィジェットテンプレートなどでも同様に表示されます。

ということで、テンプレート作成画面に表示される「コンテンツタイプ」「コンテンツフィールド」の意味について調べてみました。

2.テンプレート作成画面に表示される「コンテンツタイプ」「コンテンツフィールド」の意味

これらはテンプレート作成画面の設定情報ではなく、テンプレート作成時の入力情報として利用するものと思われます。

もしこの情報がないと、コンテンツタイプやコンテンツフィールドの設定内容を調べるために、コンテンツタイプ一覧を開く手間がかかります。

ここに表示されている情報があれば、それらの画面を別に開く必要がありません。

Comments [0] | Trackbacks [0]

gitのfetchとpullの違いについて

February 15,2019 12:03 AM
Category:[github]
Tag:[github]
Permalink

gitのfetchとpullの違いについて調べてみました。

1.ローカルブランチとトラッキングブランチ

fetchとpullの違いについて説明する前に、ローカルブランチとトラッキングブランチについて説明します。

gitのリポジトリには、

  • リモートリポジトリ
  • ローカルリポジトリ

の2つがあり、さらにローカルリポジトリには、

  • ローカルブランチ
  • トラッキングブランチ

の2つのブランチがあります。

トラッキングブランチはリモートブランチの変更に追従し、ローカルブランチとリモートブランチを結びつける役割を果たしています。

"origin/master"がトラッキングブランチに該当します。

図にまとめると次のようになります。

gitのリポジトリ構成

2.fetchとは

fetchは「トラッキングブランチの更新」です。

$ git fetch

を実行すると、更新されるのはトラッキングブランチのみです。

fetch

ローカルブランチにも変更を反映するにはmergeが必要です。

fetch

3.pullとは

pullは「トラッキングブランチの更新とローカルブランチのマージ」です。

$ git pull origin master

を実行すると、トラッキングブランチが更新され、ローカルブランチにマージされます。

fetch

まとめると、

  • fetch:トラッキングブランチの更新
  • pull:トラッキングブランチの更新とローカルブランチのmerge

ということですね。

Comments [0] | Trackbacks [0]
 1  |  2  |  3  |  4  |  5  | All pages