Movable Typeでユーザー情報をCSVで管理できる「CSVAuthorDataImExporterプラグイン」

Movable Typeでユーザー情報をCSVで管理できる「CSVAuthorDataImExporterプラグイン」をリリースします。

1.機能

ユーザー情報をCSVでインポート・エクスポートが可能です。

エクスポート画面(クリックで拡大、以下同様)
エクスポート画面

インポート画面
インポート画面

インポート実行画面
インポート実行画面

管理対象の主なデータは下記のとおりです。パスワードの設定・変更も可能です。

  • id:ユーザーID(固定、新規登録時は未設定)
  • type:ユーザータイプ
  • status:ユーザー状態
  • name:ユーザー名
  • nickname:表示名
  • email:メールアドレス
  • url:URL
  • password:パスワード(インポートのみ)
  • preferred_language:使用言語
  • text_format:テキスト形式
  • date_format:日付
  • api_password:Webサービスパスワード(インポートのみ)

2.プラグイン詳細

プラグインの詳細ははCSVAuthorDataImExporterプラグインのページにアクセスしてください。

Comments [0] | Trackbacks [0]

mysqldumpで「Error: 'Access denied; you need (at least one of) the PROCESS privilege(s) for this operation' when trying to dump tablespaces」となる場合の対処

February 17,2021 11:55 PM
Category:[MySQL]
Tag:[MySQL]
Permalink

mysqldumpで「Error: 'Access denied; you need (at least one of) the PROCESS privilege(s) for this operation' when trying to dump tablespaces」となる場合の対処方法を紹介します。

1.問題点

MySQL(5.5)のバックアップは、

mysqldump -h <DBホスト> -u <DBユーザー> -p<DBパスワード> <データベース名> > backup.sql

で実行していました。

今回、MySQLを5.5から5.7にアップグレードしてバックアップしたところ、

% mysqldump -h <DBホスト> -u <DBユーザー> -p<DBパスワード> <データベース名> > backup.sql
mysqldump: Error: 'Access denied; you need (at least one of) the PROCESS privilege(s) for this operation' when trying to dump tablespaces

というエラーが表示されるようになりましたが、解決方法が分かりません。

ということで、mysqldumpで「Error: 'Access denied; you need (at least one of) the PROCESS privilege(s) for this operation' when trying to dump tablespaces」となる場合の対処方法を紹介します。

2.原因

MySQLを5.7にバージョンアップしたことで、PROCESS特権が必要になるようです。

以下、公式サイトの解説です。

INFORMATION_SCHEMA.FILESテーブルへのアクセスにPROCESS特権が必要になりました。この変更は、FILESテーブルのテーブルスペース情報にアクセスするmysqldumpコマンドのユーザーに影響するため、PROCESS特権も必要になります。

3.対処方法

テーブルスペース情報をダンプする必要がないユーザーは、-no-tablespacesオプションを指定してmysqldumpを呼び出すことにより、前述の要件を回避できます。

mysqldumpのパラメータに"--no-tablespaces"を付与します。

% mysqldump --no-tablespaces -h <DBホスト> -u <DBユーザー> -p<DBパスワード> <データベース名> > backup.sql

4.参考サイト

参考サイトは下記です。ありがとうございました。

Comments [0] | Trackbacks [0]

bashの変数から最後の1文字を取得・削除する方法

February 5,2021 11:55 PM
Category:[bash]
Tag:[bash]
Permalink

bashの変数から最後の1文字を取得・削除する方法を紹介します。

https://srad.jp/~cobonzu/journal/547921/

1.問題点

下記のスクリプト(test.sh)にある変数fooの最後の文字"g"を取得または削除したいのですが、方法が分かりません。

#!/bin/bash
 
foo=abcdefg

ということで、bashの変数から最後の1文字を取得・削除する方法を紹介します。

2.文字列の最後の1文字を取得する

文字列の最後の1文字を取得するには、下記のようにします。

#!/bin/bash
 
foo=abcdefg
echo ${foo: -1}

注:":"と"-1"の間にスペースをいれてください。

実行結果

# ./test.sh
g

これはbashの変数展開(部分展開)で、

${parameter:offset}

を利用したものです。

3.文字列の最後の1文字を削除する

文字列の最後の1文字を削除するには、下記のようにします。

#!/bin/bash
 
foo=abcdefg
echo ${foo/%?/}

実行結果

# ./test.sh
abcdef

これはbashの変数展開(後方一致除去)で、

${parameter%word}

を利用したものです。

Comments [0] | Trackbacks [0]
 1  |  2  |  3  |  4  |  5  | All pages